ページの先頭です。

徳島県内におけるシロアリ駆除対応エリアのご紹介

徳島県内におけるシロアリ発生時期と周辺エリアの特徴

徳島

鳴門の渦潮、阿波踊り、四国八十八ヶ所霊場などの観光スポットがある、四国の東部に位置する徳島県。温暖な気候で、県北は年間を通して雨の少ない瀬戸内気候,剣山地の南側は夏に雨の多い太平洋側の気候です。穏やかな気候なためシロアリの発生も多く、シロアリ被害も多く見受けられます。

徳島県東部の太平洋側の瀬戸内に面した沿岸部はイエシロアリによる被害が多発するエリアです。また山間部や平野部ではヤマトシロアリの被害が多いため、徳島県全域においてシロアリ被害の多い地域と言えるでしょう。シロアリは地中から木造住宅の建材を狙ってくるため、見た目で被害は分らない場合がありますが、調査することによって甚大な被害を被っている場合もあります。早期発見と早めの駆除をすることにより大切な住宅を守ることができますので、まずはご自身で定期的な点検を行いましょう。ドアやふすまやの建て付けが悪くなってきた、柱が下がってきた、羽アリが群がっている、などの場合は業者に依頼して点検してみましょう。

主な対応エリアのご紹介

徳島市

【徳島市】
徳島県の県庁所在地の徳島市。日本三大暴れ川の1つとして数えられる「吉野川」、万葉集にも詠まれどの方向から見ても眉の形をした「眉山」がある自然豊かな都市です。毎年8月のお盆時期に開催される「阿波おどり」は約400年の歴史があり、日本国内外から約130万人の観光客で賑わいます。徳島市は雨季と乾季の区別がなく年間を通じて温暖な気候に恵まれ、日照時間は全国的に比べて長いのが特徴です。

鳴門市

【鳴門市】
鳴門市は徳島県の北東端に位置し鳴門海峡の西側に位置します。淡路島との間には市名の由来となった鳴門海峡には「鳴門の渦潮」を見るために年間100万人もの観光客が訪れます。四国八十八箇所霊場の1番札所である霊山寺が大麻地区にあるため、白衣を着たお遍路の姿をよく目にします。鳴門市の気候は降水量が少なく晴天日が多いことが特徴の瀬戸内海式気候のため、徳島県にありながら降雨量が少ないエリアです。

三好市

【三好市】
徳島県西部に位置する三好市は、香川県、愛媛県、高知県と接する山間過疎地域。四国4県の市町村の中では最も面積が大きいが市の90%近くが山地によって構成されています。三好市の気候は一年中雨量が多く温暖です。三好市の山奥にある「祖谷」は日本三大秘境のひとつとして近年国内外の観光客があふれています。雄大な自然と国の重要有形民俗文化財に指定された「かずら橋」はまさに神秘的な風景です。

徳島県のシロアリ発生時期と時間帯

発生時期と時間帯

発生時期はおおよそ以下の通りです。

◆ヤマトシロアリ:4月~5月頃の午前中から日中

◆イエシロアリ:6月~7月頃の夕方から夜

◆アメリカカンザイシロアリ:7月~10月頃の日中から夕方
 ※6月~9月の間に羽アリが大量飛来するようですが条件によっては一年中発生の可能性があります。

【シロアリ退治作業の流れ・サービスメニュー】
シロアリ駆除サービス「シロアリ退治」作業の流れ
「シロアリ退治」の料金について
シロアリ被害実例集と施工詳細
シロアリ退治をご利用になられたお客様の声

徳島市や阿南市内でのシロアリ点検・駆除ならピコイにお任せ下さい!

徳島県内におけるシロアリ発生および被害状況については、他県以上に食害ペースが速い傾向にあり、その被害も甚大になる可能性があります。徳島市内はもちろん、阿南市や小松島市など、徳島県内においては多数のシロアリ駆除実績がございますので駆除依頼はもちろん、無料点検などお気軽にご相談ください。

シロアリ駆除のエキスパート「ピコイ」では、お客様のお住まいのシロアリ無料点検はもちろん、実際にシロアリ被害が発生していた際には駆除対応も無料にて対応いたします(予防工事は別途)。加害が進行する前に、年に1度はシロアリ点検を実施されることをオススメします。ご用命は、お近くのピコイ四国支店(099-266-6471)もしくは、
お問合せフォームまでお気軽にお問合せください。

四国エリア      
     
四国支店
TEL:099-266-6471
     

ピコイのシロアリ駆除サービスの特徴

  • 特徴1 安心の5年保証付き
  • 特徴2 全国30拠点
  • 特徴3 確かな実績100万棟以上
  • 特徴4 優れたノウハウと信頼
  • 特徴5 防湿施工も可能
  • 特徴6 訪問販売はいたしません

下記お問合せフォームもしくはお電話(0120-10-6471)までお気軽にお問合せ下さい。

ご相談・お問い合せはこちら お問い合わせフォームへ

ピコイのシロアリ退治サービスメニュー