ページの先頭です。

東北地方のシロアリ発生時期および特徴紹介

東北地方でのシロアリ駆除ならピコイにお任せ下さい!

東北

シロアリ駆除のピコイは、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県の東北6県全域を全て対応しています。
東北地方は奥羽地方とも言い、気候は大きく分けると日本海沿岸、那須火山帯山麓とその西側(日本海側気候)、那須火山帯山麓を除くその東側(太平洋気候と内陸性気候がある)、太平洋沿岸(太平洋側気候と海洋性気候)の4つのグループになります。北海道と同じく、宮城県と福島県の太平洋沿岸を除くとほぼ全てのエリアが豪雪地帯です。そのため、東北地方は位置的には東日本になりますが、気候や地理の面では北海道と一緒に「北日本」と称されています。

青森県は本州最北端で東が太平洋側、西が日本海側に面している自然が多く世界遺産の「白神山地」があります。宮城県は仙台市があり太平洋沿岸部から奥羽山脈にかけて広く平野を持ち米どころとして有名です。秋田県は日本海側にあるので豪雪地帯でありかまくらやなまはげで知られています。山形県は奥羽山脈があり県の大半が山です。月山、湯殿山、羽黒山 は出羽三山と呼ばれ信仰の対象となっています。福島県は会津若松・磐梯山などの自然があり観光地としても有名です。

寒さに耐性を持ったヤマトシロアリ

東北

シロアリは熱帯地方が主な生息地であり、寒冷地には生息していないように思われがちですが、昨今の温暖化に加え、屋根裏や床下など比較的温かく、湿度が高い箇所に営巣する傾向があります。

このように、寒さに耐性を持ち北海道にまでも生息地を広げたのがヤマトシロアリです。このヤマトシロアリは東北地方全域に生息しています。また、従来は茨城県より北には生息していなかったイエシロアリも気候の温暖化や住宅の高断熱材使用により、北にその範囲を広げています。 既に東北地方でもシロアリは無縁のものではないのです。

東北地方のシロアリ発生時期と時間帯

発生時期と時間帯

発生時期はおおよそ以下の通りです。

◆ヤマトシロアリ:5月から6月中旬の午前中

◆イエシロアリ:7月から8月の夕方から夜

【シロアリ退治作業の流れ・サービスメニュー】
シロアリ駆除サービス「シロアリ退治」作業の流れ
「シロアリ退治」の料金について
シロアリの種類について
シロアリの特徴・大きさ

シロアリを見つけたらお近くの支店へ

地球温暖化や異常気象、ヤマトシロアリの耐寒性により寒冷地でもシロアリは生息し、家屋の被害も出ております。シロアリは木材を主食としますが木の表面には出てこないためシロアリを目にすることはあまりありません。湿った木や段ボールを好むため、床下や雨漏りする箇所はシロアリのエサとなる恐れがあるため危険です。住宅の木が腐ってたりと少しでも不安になった場合は、お近くの支店までご連絡ください。

大切な住まいをシロアリから守りましょう!
ピコイでは無料点検を行っております。訪問販売や強引な営業は行っておりませんのでご安心ください。

青森弘前むつ下北エリア 三八上北・岩手県北エリア 岩手エリア 大館能代大曲横手エリア
青森支店
TEL:017-781-6471
八戸営業所
TEL:017-821-3588
盛岡支店
TEL:019-688-6471
秋田支店
TEL:018-828-8551
宮城エリア 山形・最上・置賜エリア 庄内エリア 中通り浜通り・会津エリア
仙台支店
TEL:022-259-6471
山形支店
TEL:023-686-6471
酒田支店
TEL:0234-22-6471
郡山支店
TEL:024-961-6471
中通り・浜通りエリア      
 

 

 

 

 

 

福島営業所
TEL:024-593-0311
     

ピコイのシロアリ駆除サービスの特徴

  • 特徴1 安心の5年保証付き
  • 特徴2 全国30拠点
  • 特徴3 確かな実績100万棟以上
  • 特徴4 優れたノウハウと信頼
  • 特徴5 防湿施工も可能
  • 特徴6 訪問販売はいたしません

下記お問合せフォームもしくはお電話(0120-10-6471)までお気軽にお問合せ下さい。

ご相談・お問い合せはこちら お問い合わせフォームへ